【ねえ、ぴよちゃん】毎日見たい4コマ漫画!

【ねえ、ぴよちゃん】毎日見たい4コマ漫画!

中日新聞朝刊で連載中の4コマ漫画「ねえ、ぴよちゃん」の連載回数が千回を超えました。

おめでとうございます!

朝刊で連載中の4コマ漫画なんて、今まで時々見るか見ないか程度でしたが、「ねえ、ぴよちゃん」は何故か毎日見ています。

猫大好きの私は、学生時代の4年間、関西に住んでいましたので、又吉が話す又吉語というか関西弁風のセリフが妙にお気に入りなのです。

猫がしゃべるなんて、そりゃあ素晴らしい!あこがれです(笑

それだけではなく、この漫画には笑いと癒し(いやし)があふれています。色々とホッコリした話に、心がなごんだり、つい声に出して笑ってしまったりします。まあ、穏やかな生活を願う私にとって、朝から優しい気分になれる大好きな4コマ漫画です。

そして、「ねえ、ぴよちゃん」をネットで調べると、SNSやブログはもちろん、専用掲示板もたっており、メルカリでは「ねえ、ぴよちゃん」の切り抜きが3ケ月分¥300 (税込) 送料込みでソールドアウトしていたりと、ビックリです。

現在、掲載されている新聞は、北海道新聞、河北新報、東京新聞、新潟日報、中日新聞、神戸新聞、中国新聞、徳島新聞、愛媛新聞、西日本新聞ですので、どこの地方でも「ねえ、ぴよちゃん」を見ることができます。

というわけで、今回は「ねえ、ぴよちゃん」の記事です。

【ぴよちゃん&又吉(またきち)】

【ねえ、ぴよちゃん】毎日見たい4コマ漫画!

ぴよちゃん

一軒家に住む小学3年生の女の子です。本名の「花乃ひよこ」は、ひよこ草(ハコベ)から。何ごともポジティブに考え、周囲の人をなごませます。元気のもとは甘い物で、あんこが大好物。歯医者と注射が大の苦手。このまち小学校に通っています。

(R2.7.23)
本日、ぴよちゃんの年齢が9歳だと発表されました。
(R2.9.20)
本日、ぴよちゃんの秘密の場所が分かりました。秘密の場所は普通の公園なのですが、あおむけになって、空を見上げると、木の枝葉がちょうどハート形の輪郭になり、空がハートの形に見えるのです。いっしょに行った、ひみこちゃんも「わるくないわね」と気に入ったようです。ほのぼのとして、イイ感じですね。

又吉(またきち)

花乃家の飼い猫。ぴよちゃんが生まれたころから大の仲良し。とても賢くて人間の言葉がわかります。

(R2.3.22)
なんと、又吉は野良猫(迷い猫)だった?
8年前に旅をしていた又吉が、ぴよちゃんの家の庭でお腹が減って力尽きて仰向けになり、「あ~腹減ったわ~」、「わしの旅もここまでか・・・」、「思えば短い一生やったな・・・」とつぶやいていると、いきなり又吉の口に哺乳瓶が!当時、赤ちゃんだったぴよちゃんがヨチヨチ歩いて又吉に自分が飲んでいるミルクをあげたのです。なんという優しさ!又吉もミルクを飲みながら感謝し、一言、「女神さんや・・・」とうれし泣き。そこから、ぴよちゃんと又吉が一緒に暮らすようになったのですね♪

なんか、うちのラ・ポンをイメージしたら感動して涙が出ました。

【家族のみんな】

【ねえ、ぴよちゃん】毎日見たい4コマ漫画!

祖母・かもみ

料理上手で、自分でハーブを育てています。セージも頭が上がらない花乃家のえらい人。かもみという名前はハーブのカモミールからきています。

祖父・セージ

ぴよちゃんの家の近くに住む。農作業が好きで、いつもおいしい野菜を作ってくれます。髪型はモヒカン刈りです。
(R2.9.28)
ニャブーとアッシュのすみかが、セージさんのビニールハウスであることが分かりました。傷をおったニャブーをアッシュが心配してセージさんに助けを求めました。セージさんはニャブーを動物病院へと運びました。
(R2.9.30)
無事に治療が終わったニャブーをセージさんは「もうケンカするなよ、ノラネコ~」と言いながらニャブーを再び自分のビニールハウスに運び込みました。と言うことは、セージさんの公認のネコで、もうノラネコではないのでは?

兄・椰子彦(やしひこ)

反抗期の中学2年生だが、ぴよちゃんのことはかわいがる。2次元アイドル「フルーティ」が好きなことは家族にも内緒。友人からはヤッシーと呼ばれています。

(R2.4.21)
「戦隊フルーティ」の「イチゴ」は「いやし」のまほうが使えるそうです。

父・草太

郊外の家から電車通勤するサラリーマン。ごろ寝したい週末も家族サービスを強いられています。

母・すみれ

主婦で時々パートをしています。自転車で出かけるのが好きですが、ダイエットは失敗続き。

(R2.5.2)
テレビを見ていて、女優さんが「37になりました」と言ったところ、「えっ!私より年下?ショック」と驚いていました。なので、年齢は38歳以上です。

【宮司さんと猫ちゃん達】

【ねえ、ぴよちゃん】毎日見たい4コマ漫画!

宮司さん

ハチが居候している神社の宮司さん。強面だがハチをこよなく愛していて、色々と世話をするのですが、ハチから毛嫌いされています。

べっぴんさん

緑色の目をしている牝猫で、又吉に想いを寄せています。ニャブーの片思いの相手。

ニャブー

又吉を一方的にライバル視しており、又吉を見かけると勝負をいどんでくる野良猫のボスですが、なぜか憎めない存在。ある女性宅や桜川先生の家によく遊びに行く三毛猫で、彼女たちのウケは良い。べっぴんさんに片思いしています。

(R2.3.24)
よし子先生から「ジュヌビエーブ」と呼ばれています。しかもメス猫と勘違いされています。
(R2.4.22)
ニャブーの1番目の子分が「アッシュ」です。でも彼は又吉が大好きなので、ニャブーが又吉との喧嘩で負けていても助けません。
(R2.9.28)
ニャブーとアッシュのすみかがビニールハウスなのは分かっていましたが、まさかセージさんのビニールハウスだったとは!びっくりしました。しかも、傷をおったニャブーをアッシュが心配してセージさんに助けを求めました。セージさんはニャブーを動物病院へと運びました。
(R2.9.30)
無事に治療が終わったニャブーをセージさんは「もうケンカするなよ、ノラネコ~」と言いながらニャブーをビニールハウスに運び込みました。と言うことは、セージさんの公認のネコで、もうノラネコではないのでは?それまでアッシュはニャブーを心配してセージさんの玄関で待っていましたが、照れくさいのかニャブーとセージさんを見て、気づかれないようにビニールハウスに戻り寝たふりをしました。やっぱり、アッシュは優しいニャンコですね。それを知らないニャブーは、「心配してるのかと思ったら昼寝してやがる」と顔面に汗(笑
(R2.10.5)
R2.9.28にニャブーがケンカで傷を負って熱まで出たのは、3丁目のボスであるメス猫のベガにひっかかれたせいでした。最近、ベガと子分のシロコ、チャコがよく登場しています。ちなみに、シロコとチャコはアッシュが大好きです。

ハチ

宮司さんの神社に住み着くようになった雄の野良猫で、又吉の弟分。宮司さんに色々と世話をされていますが、ハチは宮司さんを毛嫌いしています。

(R2.4.3)
数年前、ハチを含めた3匹の子猫が「もらってください」と書かれたダンボール箱に入れられて、路上に置かれていました。ハチ以外の2匹は拾われたのですが、可哀そうに、雨の降る中、ハチはそのままでした。そこへ又吉が通りかかり、雨にぬれないようにハチを神社の床下まで運び、食事を与えました。そして、「ええ面(つら)がまえや、でこっぱち、おまえはきっと強おなるで」とハチをほめたのです。それでハチは恩人というか恩猫の又吉を慕っているのですね。
(R2.5.15)
ハチが又吉に数年前の回顧談をしました。「ものごころついたころにはここにいて・・・」、「たまに食いもんがおいてあって・・・」、「今思えば宮司だったんすかね」と。当時の腹ペコのハチは置かれていた魚などをガツガツと食べたようです。それを聞いた又吉は、「さよか宮司さん大事にせなな~」とハチに話します。でも、心の中で「わしやけどな」とつぶやきます。あなたもご存知の通り、雨にぬれないようにハチを神社の床下まで運び、食事を与えていたのは又吉でした。さすが又吉!
(R2.5.19)
本日、ハチが又吉のところにダッシュして来ました。でも、ハチは無言です。ハチの顔を見た又吉は、ハチの口のまわりが白くなっていることに気づいたので、ハチに言いました。「初めて飲んだん?」「牛乳はことばが出んほどうまいよな~」と。それを聞いたハチはコクっと、うなずきました。というわけで、今日はハチがはじめて牛乳を飲んだ記念日になりました。

ポール

ひみこちゃんの家で飼われているペルシャ猫で又吉と仲が良い。灰色の毛と青い瞳が特徴的。

【このまち小学校の先生とお友達】

【ねえ、ぴよちゃん】毎日見たい4コマ漫画!

同級生 蘭(らん) ひみこ

たくさん習い事をしている、ひとりっ子のお嬢さま。ぴよちゃんには負けたくないが、兄のいるぴよちゃんが実はうらやましい。好きな色はピンク。愛用するケーキ屋の名前はオフランシーヌ。

同級生 松崎博士(ひろし)

勉強ができ、模試でも上位。探求心旺盛でネット検索用のタブレットを手放さない。

同級生 竹内元気

スポーツが得意。男子3人の「松竹梅トリオ」のリーダーだと自分では思っています。

同級生 梅田まさお

気は優しくて力持ち。おっとりしているが、柔道はとても強い実力派。

担任・桜川よし子先生

小柄で子どもに間違えられやすいのが悩み。結婚より仕事に燃えるアラサー女子。

(R2.5.31)
本日、よし子先生は工作がヘタだとわかりました。ジュヌビエーブ(ニャブーのことです)が雨の日でも大丈夫のように簡易な小屋(雨よけ)を作ったのですが、雨宿りに来たジュヌビエーブは雨漏りでビショビショになってしまいました。
(R2.7.23)
本日、よしこ先生の年齢が29歳だと発表されました。

【ぴよちゃん (4) が2月27日に発売されました】

「ねえ、ぴよちゃん」の単行本は3冊発売されており人気もスゴスギですが、2020年2月27日に「ねえ、ぴよちゃん(4)」が発売されました。

【注1】 本記事の埋め込み動画につきましては、YouTube利用規約に基づき、埋め込み許可をされている動画を、埋め込みコードを変更せずに使用しています。

※この記事に掲載されている情報については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

タイトルとURLをコピーしました