【石川県のお花見情報2020】卯辰山に整備された四百年の森が美麗

【石川県のお花見情報】卯辰山に整備された四百年の森が美麗
Ⓒ穏やかなラポン 「卯辰山の四百年の森」

石川県のお花見スポットの一つに卯辰山があります。一般的には、頂上付近から小坂神社に続く桜並木が有名ですが、今回ご紹介するのは「四百年の森」です。

この四百年の森は昔からあるお花見スポットではなく、昭和57年に加賀藩祖前田利家の金沢入城400年を記念して整備されたものです。谷あいの斜面約2ヘクタールに芝生が敷かれ、約250本の桜が植えられています。園内はあずまやが建てられ、車椅子利用者に配慮した散策路や駐車場が整備されて市民の憩いの場となっています。

最近はテレビ放送などでよくとりあげられるようになりました。

「四百年の森」には駐車場がありますが、お花見当日は天気が良かったので卯辰山運動場に車を停めて、散歩がてらに「四百年の森」まで歩くことにしました。

600mほどですので、すぐ到着します。カーブを3本ほど曲がると、「四百年の森」が現れます。桜の花で覆われた、まるで桃源郷のような光景が眼下に広がります。

ここは比較的若い樹が多いので、これからさき、もっと美麗になるものと思われます。

【石川県のお花見情報】卯辰山に整備された四百年の森が美麗

【石川県のお花見情報】卯辰山に整備された四百年の森が美麗

【石川県のお花見情報】卯辰山に整備された四百年の森が美麗

【石川県のお花見情報】卯辰山に整備された四百年の森が美麗

【石川県のお花見情報】卯辰山に整備された四百年の森が美麗

【石川県のお花見情報】卯辰山に整備された四百年の森が美麗

【石川県のお花見情報】卯辰山に整備された四百年の森が美麗

【石川県のお花見情報】卯辰山に整備された四百年の森が美麗
Ⓒ穏やかなラポン 「卯辰山の四百年の森」

※この記事に掲載されている情報については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

タイトルとURLをコピーしました